オーリス、カローラフィールダー、カローラアクシオの展示車を紹介!

皆様こんにちは
木々もすっかり芽吹き、新緑の葉が茂る季節となりました皆様はいかがお過ごしでしょうか
さて今日はそんな季節にピッタリドライブに出かけたくなるような新型車のご紹介をします
まずは、4月6日 マイナーチェンジ をした新型オーリス
展示車スペック
●ボディサイズ:4,330×1,760×1,480
●排気量:1.2ℓ
●グレード:120T 2WD
●ボディカラー:ブルーメタリック(8X7)
●内装色:ブラック
1.2ℓ直噴ターボエンジン を搭載し、心躍る走り 低燃費 プレミアムな専用装備
その全てがオーリス最上級である新グレードです
次に、3月30日 マイナーチェンジ をした新型カローラフィールダー
展示車スペック
ボディサイス:4,410×1,695×1,510
●排気量:1.5ℓ
●グレード:HYBRID G “AEROTOURER”
●ボディカラー:オレンジメタリック(4R8)
●内装色:ブラック
フロント・リヤデザイン、足回りまで、スポーティかつスタイリッシュなデザインへと刷新
HVシステムの高効率化で燃費はJC08モード33.8km/ℓ さらに燃費が向上しました
最後にご紹介するのは同じく3月30日 マイナーチェンジ をした
新型カローラアクシオ
展示車スペック   
●ボディサイス:4,400×1,695×1,460
●排気量:1.5ℓ
●グレード:HYBRID G
●ボディカラー:ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン(4X4)
●内装色:ブラック
低重心さを 強調したモダンなフロント・リヤ造形と伸びやかさを印象づけるボディライン
 コンパクトセダンならではの最小回転半径4.9m 取り回しの良さ
461ℓ というトランク容量 などの使いやすさも魅力です
他にもトヨタゾーンではMIRAI ヴェルファイア、ハリアー、クラウンアスリート を 展示中です
実際に見て触れてその魅力の数々をお客様ご自身でお確かめ下さい
スタッフ一同、ご来場を心よりお待ちしております