FJクルーザーで「Fun × Joy」

ついにFJクルーザーが日本に上陸しました!
今回は、ショールームでも一際目を引く
FJクルーザーの魅力をお伝えします
まずは、展示中のFJクルーザーをさっそくお見せしちゃいます。
じゃーん
ボディカラーはツートンイエロー。とにかくとっても目立ちます
こんなに目立つFJクルーザー。
一番はじめに発売された地域がどこだか 分りますか
答えは…北米なんです
FJクルーザーは2006年、北米で発売が開始されました。
オフロード車としての魅力と、個性的でファッショナブルなスタイルを
兼ね備えたFJクルーザーは北米でも人気となり、
日本でもいつ発売されるかと心待ちにされてた車なんです
そして待ちに待った2010年12月。大きな車体と目が覚めるような
ボディカラーのFJクルーザーがとうとう日本に上陸しました
やった~
1月22日のブログでもお伝えしましたが、FJクルーザーのドアには
秘密が 隠されています
今日はその秘密を少しだけしゃべってしまいましょう
こ・れ・が、FJクルーザーのドアの秘密です
2ドアクーペのようなスタイルだと思ったらなんと
観音開きのドアになっているんですね。
でも、「ん?ちょっと待てよ?」と思いませんでしたか?
「後ろのドアには取っ手が無かったはず・・・」
そう思われた方はとても鋭い
そうなんです。後方のドアには取っ手がないんです。
ではどうやって開けるのか・・・?
ここでお伝えしたいのですが、秘密を全て言ってしまうのはもったいないので
ぜひぜひショールームに来て頂き、実際に触って確かめてください
もし分からなくても大丈夫
私たちカレイドが、さっとサポートさせて頂きます。
さて、FJクルーザーのスタイルも魅力的ですが、走りも負けていません
オフロードを楽しむ方たちにもきっとご満足頂ける装備が盛りだくさんです
例えば、パートタイム4WDシステム。
状況に応じて4WDと2WD走行を、ドライバーの判断で選択できます
とても楽しそう~
他には、ぬかるみでのスリップなどで高い駆動力を発揮する
アクティブトラクションコントロールや専用のサシペンションなどなど・・・。
ここだけではお伝えできないオフロードでのFJクルーザーの魅力は、
ショールームの奥にある画像でもお伝えしています
その映像では、アメリカのコロラド州で開催された 「FJサミット2010」
様子を流していて 実際に走っている迫力のある FJクルーザーを
見ることができます
本当に格好いいですよ~
乗っているだけで楽しくて、遊び心がたくさんつまったFJクルーザー
一度見てしまえば、皆さんもFJクルーザーの魅力に心を奪われるはずです
皆さん、ショールームへお越しの際は
FJクルーザーの魅力に直接触れて みてくださいね