トヨタ自動車ショールームのご案内

ショールームについてご紹介します♪
昨年11月30日からこのブログをスタートし、ヶ月を迎えます
車やイベントのご案内ばかりで、
ショールームのご紹介が遅くなりました
なので今回は改めましてご挨拶させていただきます
当ショールームは2007年3月にオープンし、
レクサス・トヨタ両ブランドの魅力と共にトヨタ自動車からの
メッセージを多くの方々により身近に感じて頂ける
メーカーショールームです
車が大好きな方はもちろん、ミッドランドスクエアに
ショッピングに訪れたお客様など、
年齢・性別問わず、様々な方がお越しになります
ありがとうございます
ショールームの構成は、
レクサスブランド・トヨタコーポレート・トヨタブランドの3つのゾーンです。
それでは早速、レクサスブランドゾーンからご紹介しましょう
レクサスゾーンでは、‘L-finesse’(先鋭-精妙の美)という
レクサスならではのデザインフィロソフィのもと
「ときめきとやすらぎ」に満ちた時間をお届けするレクサスの世界観が
表現されています
印象的な壁一面の曲面ガラスはショールームの特注品で、
映し出されている竹は本物なんですよ
現在の展示車両は1月12日に発表されたCT200hとHS250hです。
写真の展示車以外にも、レクサスコレクショングッズの展示や、
‘G-Link’というレクサスオーナーの方々へのサービスを
体感していただけるナビゲーションのデモ機が設けられています。
体感を希望される方はお気軽にスタッフへお声掛け下さい
次にトヨタブランドゾーンです
トヨタブランドゾーンのデザインフィロソフィである
‘Vibrant Clarity’(活き活き・明快)を コンセプトにデザインされています
現在は展示車は大人気のFJクルーザーを初め、
プリウスや新型パッソ等、新型車から注目のエコカーまで
皆さんの気になっているあの車を見ることが出来るかもしれません
最後はコーポレートゾーンのご紹介です
こちらのフロアではトヨタ自動車のビジョンやメッセージ、
そしてグローバルに広がる車の夢を皆様にお届けします
現在の展示車はトヨタ2000GTスピードトライアルモデル
クラッシックカーだけでなく、コンセプトカーやレース参戦車等、
普段なかなか見るチャンスのない車の展示やイベント等も開催していますので、
こちらのフロアも是非チェックして下さいね
それぞれのゾーンが独自のデザインを保ちながらも、
全体として統一感も持っているトヨタ自動車ショールーム
ご来場いただいたお客様には
「ゆっくり車を見ることが出来てよかった」
「気軽に車に乗ったり触れたり出来る」などなど、
嬉しいお声を頂いています
お近くにお越しの際は是非お気軽にご来場下さい
スタッフ一同お待ちしております