ウィングレット 徹底解説! その②

ウィングレットの謎・疑問に迫る 第2弾です!!
皆さま、 こんにちは
今回は、先回に引き続きウィングレット徹底解剖!  です。
Wingletの性能 について
Wingletの最高速度は時速6km
歩道での最高速度は時速6kmと道路交通法で定められています
普段私たちが歩くスピードは平均時速3.5km
時速6kmというと早歩きくらいですね
そう つまり、Wingletは歩行者との共存が可能なんです
さらに、坂道もWingletに乗って移動することができます
最大で20°。
連続した坂道だと10°の坂道の移動が可能です。
そして、電気で動くWingletの航続距離は、
タイプSで5km(1時間)
タイプMとタイプLは10km(2時間) です
通勤・通学での移動やショッピングモールでの移動も、
これだけ長く乗ることができると安心ですね
気になる充電時間は15分で約80%、
1時間で満充電にすることができます
パートナーロボット について
 トヨタは、創始者の理念である
『モノづくりを通じての豊かな社会づくり』 に貢献すべく、
工場で培った産業ロボット技術を発展させ、
自動車技術やIT技術、その他の最先端技術を組み合わせて、
パートナーロボット開発に取り組んでいます。
 パートナーロボットとは、
『やさしさとかしこさを兼ね備えた、
人のパートナーとして人をサポートするロボット』
医療や介護、生活、仕事など様々なシーンにおいて
人をアシストするロボットです
そしてWingletはというと・・・人の移動をサポートする、
立ち乗り型のパーソナルモビリティロボット なのです
皆さま、Wingletを少し身近に感じていただけましたでしょうか
ぜひ実際にWingletを見て、乗ってみてください
次世代のパーソナルモビリティWingletと共に、
カレイド一同、トヨタ自動車ショールームでお待ちしています