NEW PHV ってどんな車??

PHVの謎を解明します♪

先日、11月29日 新型PHV が発表されました

これまでは 、    
法人のお客様を中心にリース されていたのですが、     
   街中で見かけたことがあっても、     
実際どんな車なんだろう

と思っていた方も多いのではないでしょうか
本日は
PHV(プラグインハイブリッド)
せまりますよ
前回のブログ記事でも簡単に触れましたが・・
PHV は 簡単に言えば、
EV (電気自動車) HV (ハイブリッドカー)
の、
いいとこどりをした車 です
誰もが電池切れの不安を抱くことなくEV走行 を楽しめ、
ハイブリッドカー 同様に
           どこまでも自由に乗ることができます
それでいて、
これまで以上に 環境 への貢献度 が大きいんです
なんだかの よ う な ですね
これまでのHV PHV の違いって何でしょう
まずつ目に、
EV走行航続距離 、そしてEV走行の際の最高速度 が違うんです
ハイブリッド車 は、
発進時
減速時
EVドライブスイッチを押した時
に、EV で走行します

つまり、通常走行の際は、
モーター エンジン の両方を使って走っていたんですね
PHV はというと、
満充電 最大26.4km までEV走行が可能 なんです

つまり、通常走行の際も26.4kmまではガソリンは不要
運転方法・道路状況によりエンジンが作動する場合があります)

しかも、
EV走行時 の最高速度 100km/h
ですから、
通勤 買い物 家族の送り迎え
といった 日常生活での近距離移動 は、
EV走行 カバー できるんです
『たったの26.4kmしかEVで走行できないの』
と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれません
ここで本領を発揮するのが PHV

EV 走行 に必要な電力を使いきれば、自動的にHV に早変わり
バッテリー残量を気にすることなく、
これまでの車と同じ感覚で安心してドライブを楽しめるんです
充電スタンドを探す必要はないんですよ
そしてつ目の違いは、
PHV はご自宅で充電して頂くことが可能です
ハイブリッド車 は、充電は不要 でした
車が自動的に無駄なくエネルギーを回収して、
私達の気づかぬ内に充電をしてくれていたんですね
PHV は、EV のようにご自宅にて充電が可能です

充電時間 は、
AC200V電源での満充電は 約90分
AC100V 電源での満充電は 
約180分
こんなに短時間で満充電にすることが出来るんです
出発時間に合わせて満充電にするタイマー充電機能 や、
スマートフォン で充電情報を確認することもできたり、
便利な機能 もたくさんあるんですよ
皆様、HV PHV の違い
なんとな~くでもご理解頂けましたか
まだまだPHV 魅力 についてご紹介したいのですが、
長くなりそうなので、
この続きはショールームにてご説明させて頂きます

PHVに関する詳しい情報やカタログのご用命は、
カレイドにお気軽にお声がけ下さい
皆様のお越しをお待ちしております