レクサス RXマイナーチェンジについて

4月12日、レクサス RXが更なる成長を遂げました
桜が咲き始めたと思ったら、
あっという間に4月も終わってしまいました
ゴールデンウィークも間近ですし、
気持ちよく晴れた日には
ドライブやアウトドアに出かけたくなりますよね
皆さんは休日の予定を立てられましたか
さて、
今回は4月12日にマイナーチェンジ を行ったばかりの
レクサス RX をご紹介いたします
ショールームに訪れるお客様にも大変好評のRX
 一体どこが変わったのでしょうか↓
①バージョン体系
今回からVersion Sは廃止され、
AWDにはF SPORT が新設定(RX270除く)
GS に続き、RX にもF SPORT が設定されました
F SPORT には、フロントグリル&バンパー
19インチアルミホイールアルミ製ペダル
シート パフォーマンスダンパー など
多くの専用部品が用意されています
そして、専用チューニングを施したサスペンションが、
スポーティな走りを実現
レクサスのスポーツモデル“F ”のエキサイティングな走りが楽しめます
②ボディカラー
「プラチナムシルバーメタリック」
「ガーネットレッドマイカ」
「ファイアアゲートマイカ」
「メタリックラピスラズリマイカ」
こちらの4色が追加 となりました
4色とも、味わい深く いつまでも眺めたくなるような
魅力的なボディカラーです
③デザイン
RX のエクステリアは、
「スピンドルグリル」 の採用や LEDヘッドランプ
LEDクリアランスランプ 全車標準設定 など
より存在感を増すデザイン に変更されました
その他にも、
7インチモニター2つ が、
フロントシート後部に配置された
リヤシートエンターテインメントシステム や、
車と障害物の接近を知らせてくれるクリアランスソナー
センサーの検知エリア拡大 など、
くつろぎや安全にもしっかりと配慮した オプションの設定もされています
トヨタ自動車ショールーム
1Fレクサスギャラリーミッドランドスクエア では
ただいま、RX450h version L を展示しております
新色のボディカラー、 ラピスラズリマイカ
RX の魅力を更に引き立てています
紹介しきれていない点が、まだまだ多くありますので
皆さま、実際にご覧になって
RX の迫力に触れてみてくださいね
不明な点などございましたら、
私たちがお答えさせていただきます
皆さま、
ぜひ レクサスギャラリーミッドランドスクエア
お立ち寄りください