カローラアクシオ・カローラフィールダーが新しく生まれ変わりました

5月11日にモデルチェンジした
カローラアクシオ・カローラフィールダーについて
ご紹介します♪
皆さん
5月も中旬に入り、
街では半袖の方もちらほら見かけるようになりましたね
ところで、皆さんは新しく生まれ変わった
カローラアクシオ・
カローラフィールダー
ご覧になりましたか
ご覧になった方も、そうでない方も
どんな風に変わったのか気になりますよね
そんな皆さんに
今日はどこがどんな風に変わったのかをご紹介しますね
それでは、カローラアクシオ のご紹介です
まずは外観です
全長が前モデルよりも50mmもダウンサイズ したのに、
それを感じさせず
躍動感と伸びやかさが感じられる
どっしりとしたスタイル
さらに 、カラーバリエーション は
トヨタ初 メローシルバーメタリック
今回から導入 ブラッキッシュレッドマイカ を加えた
全7色
どの色も素敵なので迷っちゃいますよね
続いて内装をご紹介します
見やすいメーター や たくさんの 収納スペース
乗り降りの負担を減らすための工夫 が施されています
そして、ラゲージルームは
9.5インチのゴルフバックを4つ積める大容量
※ゴルフバッグのサイズ・形状によっては収納できない場合があります。
必ずお客様のバッグで実際にお確かめください。
さらに
新骨格シート
ロングドライブでも疲れにくく なりました
走りでは、新たに1.3Lエンジン を加え、
1.5Lエンジン には
アイドリングストップ機能が付いたスマートストップ
メーカーオプション設定できます
さらに1.5L用にSuperCVT-i 新開発
燃費と加速性能を飛躍的に向上させました
そして気になる燃費 は、
SMART STOP を搭載した1.5L車 で、
21.4Km/L(JC08モード) を実現
新エンジンやスマートストップの採用で
先代よりも燃費がアップ したんです
それでは続いて、
カローラフィールダー のご紹介です
まずは外観です
ダイナミック フロントフェイス
シャープ リヤスタイル
新型らしさを演出しています
また、バックドアには
トヨタ初の樹脂バックドア を採用しています
カラーバリエーションは、
新たに スーパーレッドV
ダークバイオレットマイカメタリック を加えた
全7色
どの色にしようか迷うのも、楽しみの一つですよね
続いて内装です
乗る人の腰をしっかりと支えてくれる新骨格シート を採用しました
さらに後席は、最大16度 までリクライニング し、
背もたれは8段 階の調整が可能 なんです
また、シートアレンジも
ノーマルモード、
シートバック前倒しモード、
6:4分割モード
多彩でシーンに合わせたアレンジが可能です
走りでは、
1.8Lエンジン 力強さを増しながら燃費も向上
1.5Lエンジン には専用のSuperCVT-i 新開発 し、
燃費向上に貢献しています
そして気になる燃費 は、
1.8L車 で、 16.6Km/L(JC08モード)
SMART STOP を搭載した1.5L車 で、
21.2Km/L(JC08モード) を実現しています
さて、
カローラアクシオ・
カローラフィールダー
どう生まれ変わったのかをご紹介しましたが
いかがでしたか
まだまだお伝えしきれない魅力
新型カローラアクシオ、
カローラフィールダー にはたくさんです
どちらの車もトヨタ自動車ショールーム 2階トヨタゾーン にて
現在展示中 です
また先日ご紹介した、車の魅力を私たちカレイドがご紹介する
車両ナレーション も毎日実施中です
皆さん、ぜひ、
トヨタ自動車ショールーム へ見に来て、
その魅力をお確かめくださいね
カレイド一同、皆さんのお越しをお待ちしています