ランチのおいしいお店♪♪

おもたせ・むしやしない処
***【紫野和久傳】***
そろそろ梅雨入りの季節ですね
皆様お変わりはありませんか??
私は先日、友人と京都に行ってきました
あいにくの曇り空でしたが神社を巡り、
心身共にリフレッシュができました
京都は名所だけでなく、美味しいお店もたくさんありますよね
今回は名古屋にいながら「京都」を感じられる、私のお気に入りのお店を
ご紹介しま~す
ミッドランドスクエアB1Fの
おもたせ・むしやしない処  【紫野和久傳】 さんです
京都の老舗料亭による四季の旬の恵みを丹精込めて仕立てる
「おもたせ」のお店
私もおもたせでよく利用しているのがこちらの
『れんこん菓子 西湖(せいこ)』
つるんとした優しい口当たりのお菓子
和三盆の甘みとれんこんのモチモチ感がくせになります
西湖を包む青々とした笹の葉の香りもたまりません~
冷蔵庫でしっかりと冷やしてお召し上がり下さいね
店内奥には「むしやしない」 があります
「むしやしない」とは、京ことばで、
『お腹の虫をおさえる程度の軽い食事』  という意味なんですって
みなさんご存知でしたか
むしやしないでは、「朱(しゅ)」 「萌(もえぎ)」
2種類のメニューがあり、 
「朱」は先付、ご飯物、お汁椀で1680円~ と、
「萌」は「朱」 に中皿が付いて2100円~ です
旬の食材を使い、目の前で調理して下さるのも嬉しいですよね
女性なら「朱」 でもお腹いっぱいになります
私は今回 「 萌」  をいただきました
まずは先付
『玉子豆腐のウニのせ 』
ウニの濃厚な味と、玉子豆腐、サッパリとした和風ジュレの
コラボレーションがと~~っても美味しかったです
続きまして中皿
クレソンで巻いて食べる冷しゃぶのお肉の柔らかさといったら・・・
さらに新玉葱の甘みにも大感動でした
そして御飯物 は4種類から選べます
私は写真手前の『帆立・フルーツトマト 大葉の素麺』 を、
友人は写真奥の『新生姜の御飯と和煮』 をチョイスしましたっ
暑い日はツルンと喉越し爽やかな、素麺がピッタリですよねっ
友人の御飯物も美味しそうでしたよ~両方食べたくなり ますね
「旬」の食材を使った料理を味わうことで四季を感じるのは風流ですよね
とても幸せなことだな~と感じました
当ショールームでも「旬」 の話題の車種をたくさん揃えております
和久傳 で「むしやしない」 を頂いた後に、
ぜひトヨタ自動車ショールーム に遊びにいらして下さい
皆様のお越しを、心よりお待ちしております