FJクルーザー展示車のご紹介

ツートンオレンジが鮮やかなこの一台をご覧下さい!
5月がスタートしましたね
みなさんは新しい職場、学校には慣れましたか??
只今、トヨタ自動車ショールームでは一際、みなさんの目を惹くクルマを
展示中です
それがこちらのFJクルーザー です
5月の気候の様な、温かみもある爽やかな ツートンオレンジ
ホワイトルーフ とのコントラストがオレンジ を一段と
映えさせます
それでは★今日はそんなFJクルーザー の魅力の数々をご紹介
してまいりましょう
①いつ誕生したの??
2006年に北米で発売を開始し、たちまち日本でも話題に
そして2010年、遂に日本に上陸
そのデザインや走りに多くの方が魅了されました
そして2012年、展示車のツートンオレンジ を含む、個性を
主張する3色のボディカラーが登場
様々なお客様から注目を浴びる一台へと成長しました
②展示車のグレードは??
“オフロードパッケージ”4WDです
こちらのグレードはマニュアル感覚も味わえる、本格SUVとして 高い機能
にプラスして、リヤデフロックとビルシュタイン製ショックアブソーバーを
標準装備
このビルシュタインとは、ドイツのショックアブソーバーの名前で、
世界のレースやラリーにおいて多くのメーカーが使用しています
走りがますます楽しくなる一台ですよね
③私たちカレイドが好きなエクステリアは
両側大開口の観音開きドアです
一見は2ドアに見えますが。。。
とある方法で。。。。。
なんと
この様に開きます
リヤ席の乗り降りを考慮しながらも見た目が2ドアに見えるので
スポーティーな印象を与えてくれます
「それでどうやって開けるの?」
と思ったお客様当ショールームにてカレイドと一緒に開けて
見ませんか??
多くのお客様が、
「そうやって開けるの後ろのドアは開かないと思ってた
ビックリ」
と驚かれます
私も初めは驚きました。。。。。
「すべてはクルマを楽しむため」
というコンセプトを追求し、これまでのトヨタのクルマとは一線を
画す、 FJクルーザー
このブログでは伝えきれない魅力がまだまだ沢山あります
そして現在、当ショールームではこちらのFJクルーザー以外にも
話題のクルマの展示やゴールデンウィークのイベントなど、
楽しいことが盛りだくさん
ぜひみなさんで遊びにお越しください☆★☆
カレイド一同、心よりみなさんのご来場をお待ちしています