トヨタ博物館のご紹介

皆さんこんにちは
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
ところで皆さんは昔の車 に興味はありますか
トヨタ博物館には、今では売られていない車などが
数多く展示されているんですよ
それでは、本日はトヨタ博物館 についてご紹介しますね
実は先日、私はトヨタ博物館に行ってきました
私が見たことのない車が何台もあり、
施設の展示に夢中になってしまいました
さらに、トヨタ車以外にも様々な国の車を
見ることが出来ますよ
トヨタ博物館は本館と新館に分かれており、
本館では、19世紀から20世紀の世界の車が
年代順に並び、車の歴史が分かります
1階にはレストラン、2階には欧米の車、
そして3階には日本の車が展示されています
こちらの車は1968年に発売されたトヨタ2000GT です
国産初の本格スポーツカー として支持をされ、
今でも根強い人気を誇っています
ちなみにトヨタ自動車ショールームでも
2000GTの展示をしていた事があるんですよ
たくさんのお客様がいらっしゃり、昔も今も変わらずに
注目されている車であるのだと改めて感じました
トヨタ博物館の本館には、2000GT以外にも
約120台の車 が展示されていますよ
続いて新館 についてご紹介します
新館には日本のモータリゼーションの歴史 と共に
生活文化の流れが 年代に沿って展示 されています
奥に進めば進むほど車や人々の生活文化の 発展していく過程が分かります
ちなみにトヨタ博物館では
7月13日(土)から9月23日(月)まで はたらく自動車の企画展が開催されます!!
パトカーや救急車、トラクタやフォークリフト など
普段中々見ることの出来ない車を見るチャンス ですよ
さらに新館1階にはたくさんのミニチュアカーを始め
人気のトヨタ博物館カレーなど オリジナルグッズを
販売しているミュージアムショップ もあります
お帰りの際はぜひ立ち寄ってみて下さいね
アクセス方法など詳しくはホームページも チェック してみて下さい
それから名古屋駅にお立ち寄りの際は、
トヨタ自動車ショールームにも
是非いらっしゃってくださいね
カレイド一同、皆さんのお越しを心よりお待ちしております